2009年07月16日

カフェねえ。

喫茶店の方が気軽に入れます。

小さな小さなカウンターだけある。

コーヒーとホットケーキぐらいのメニューの喫茶店。

そんな感じが私は好きです。

カフェとか、緊張します。

おしゃれすぎて困ります。


中野のギャラリーだったところで
コーヒー出し始めたら、いつのまにやら
カフェが盛り上がり、ってことも。

うーん、ギャラリーなんだけどなあ。

ウナ カメラ リーベラ

ここは、日替わりでお店をやっている人がたくさん
出店しているギャラリー&カフェです。

あくまでもギャラリーなんですが、

いろいろメディアにも取り上げてもらったりなんかして、

デートコースの一つで来る方々もいます。


月曜日や金曜日にお店番をしていましたが、
7月で引退です。

一年近くやっていて、いろんな人とお話できて
おもしろかったですよ。

BGMは歌謡曲か、デキシージャズか
落語か、誰かが録音したラジオ番組など流しておりました。

おおよそ、カフェのイメージとはほど遠いものだったかもしれません。

また、そういうものを求めてくる人は、

冷たく流して、ずいぶんな態度で追い返したりして。

ひどい店主でした。

しかし、血の通わないシャンシャンしたボサノバもどきみたいな
わけのわからない音楽が流れていてもしょうがないでしょう?

(え?わたしだけ?)

それだったら、BGMなしの方がいい。


今週の金曜日は、わたしは、久々に江古田をぶらついてます。

そして、ピンチヒッター

たぶん満塁ホームランぐらい大当たりな

富士ロックにもお目見えらしい、

noah's cafe さん登場します。

ぜひ、遊びにいってみてくださいー。

そして、わたしは
ローングバケーションです。

と、思いきや、

ご近所さんのおつきあいを密にしていると、
映画の上映会の話で楽しんだりしています。

ぶらぶらりと
なれない渋谷を歩たりします。

なれない街はそれなりに、
歩くと面白い風景にでくわします。

それはまた今度のお話で。

て、いったい誰が読んだるのかなあー。
posted by ラジオルクセンブルク at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。