2009年10月07日

シナリオの嵐

このところ嵐のようにシナリオを書いている。

映画を観ようと思わない。映画館にいっていない。

けれど、今日は舞台を観に行く。

約束していたので。


鈴木清順の「けんかえれじい」

山本直純が音楽やっているんだなあ。

このまえ、DVDで観てしまった。

けれど忘れる。


アウトプットの嵐。

今まで受けたいろいろをうまく昇華して

吐き出す感じですね。

でも、吐き出すのは美しくないかな。

園さんのような「むきだしの愛」のような

ことになると、あそこまでいくと気持ちよい。

潔い。

誰かに伺いを立てなくてはいけないことでなく

書きたければ書けばよい。

なんでもありなのだ。

ただ、そこになんとも言いがたい

モノが含まれていなければ、

面白くない。

そういった意味で、

欲情まるだしの

コメントは、不快ですが、

それはまた人間の本性ともいえる。
posted by ラジオルクセンブルク at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。