2009年01月26日

じじねこ日記が本に

『じじねこ日記』

本になることに。

荻窪のVEGAN PEACE HEARTS CAFE

に、いち早く並ぶとか。

のんびり読みたい方におすすめです。
posted by ラジオルクセンブルク at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

体中に風をあつめて

子どもは風の子なんてよくいったものですね。

子どもの頃は、そんなに寒がりではなったかなあと思います。

寒空の中、子どもと野球ごっこ。

新年早々。野球ごっこですよ。

正月とかね、関係ないんだねえ。

体中に風を集めて走れるのは、若いってことよねえ。

おばちゃんは、

近所の商店街の一部が火事の跡を見て、また冷えました。

水浸しのおうち。

道端にほかされているふとんの切れ端、燃えた洋服。


火加減ができない若さと、火加減がいい加減になってしまう高齢。

火は見据えて使いたい。

posted by ラジオルクセンブルク at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

嵐嵐ーOh yeah!

この若さあふれるステップをみよ!

あらしーあらしおおいえぇえ!

http://www.youtube.com/watch?v=0xmgcdWqGdg
posted by ラジオルクセンブルク at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風より土

風だと吹かれてしまう。

土になったら強いよ。

新年早々、友人の熱い一言。

友人大事ね。

昨年は走り抜けるような一年だったので、風のような一年だったのかも。

今年は、土、だなあ。

土のような一年。

土臭い街といえば、新宿かなあ。

泥臭い新宿は好きです。
posted by ラジオルクセンブルク at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

食われたいのに食ってしまう

忘年会→新年会

今更か?でも見てしまった桜庭と田村の闘い。

そして、泰葉の闘い。

中年夫婦のこの何年かを振り返り、酒を飲む。

子どもは寝る。


答えがわかっていても、

答案用紙に名前を書いて白紙で出してしまう。

「勉強する意味?わかりませんよ。」

と答えて殴られる、

学校は中退してなんぼ、校則は破ってなんぼ、

卒業アルバム、教科書は燃やしてなんぼ、

そんな風潮が渦巻く時の流れにのってきたのでした。


関川夏央の言葉を借りれば、というか彼の本を読んだ夫の言葉を借りれば、

私たちは、時代の病にかかってしまった。
しかしその病で死にはしなかった。
生き延びてしまった多くの人達の一人一人なのでした。


当時、敵だと思っていた親、教師、大人。
青臭くてはなじらむ、
管理教育という言葉がまだあった頃の話。

「敵は、国家でもなく教師でもなく、
校歌を高らかに歌う生徒達なのだ。」

と、話していた彼は、

まだまだ思春期、反抗期と自らいってしまう青年のままで、
時が流れているにも関わらず、
きっと、BGMは昭和歌謡なのだろう。
その彼は、
いまだにその時代の病の中にいる。

私は、彼からすれば、裏切り者だろう。


今、好きな食べ物は何?

それを食べてみろ。

食べたいものを食べたいといわないのは、

愛されたいのに愛してくれといわないのと似ている。


時代の病の中にいる人は、魅力的です。
ただし、旬ならば。

ゲバラの映画が公開されますが、

今、ゲバラを必要としている時代なのでしょうか?

夢夢言うな、夢がなくても生きていけるってことぐらい、わかっているのだろう。

ゲバラを捨てろ。てめえがゲバラになれよ。
posted by ラジオルクセンブルク at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。