2008年12月31日

唯一の愛は誓えないけれど、永遠の愛は誓えるよ。誓うだけなら。

映画「超低空家族」制作スタートしましたよー。

このままずっと続くかのように思われた40がらみの中年夫婦と
一人の子ども、ごくごく普通にみえる家族。

あるとき夫が、恋をした。

「好きな人が増えることはいいことだろう。
今の家族を続けていきたいと思うけれど、
ふと、彼女に電話したくなるんだよ。」

確かに好きな人が悪いことでもない。と納得してしまう妻。

泣き出す子ども。

さて、さて続きはどうなるのか?

家族ってなんなのさ?
posted by ラジオルクセンブルク at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山森農園八百屋さんついに店舗を持つ!

なんとなんと、山森農園の八百屋さん、

電気屋さんの前、接骨院の前、そばやさんの隣、

の軒先でやっていた八百屋さんがついに!

お店を構えることに。

場所は、来年のお楽しみに。

ヒント、北中通りの米屋さん。

☆☆☆

ベジしょくどうが来年からふえますよー。

12号店金曜日と土曜日!

楽しみですねー。

クリスマス粉砕デモのときのサンド&おにぎりはいかがだったでしょうか?

☆☆☆

中野のカフェ&ギャラリー
ウナカメラリーベラの

壁塗り替えましたー。

ここ数日、

ペンキまみれの手でご飯を食べています。

新年早々、書初め大会、幻聴妄想カルタ大会、

立体紙芝居。&イラスト展などなど。

春先には、ぱらぱら漫画作りワークショップなど予定していますよ。

そして!


お腹がすいている、しかしお金はない。

でも、おわんと箸はある、そんなあなたに朗報!

2月の毎週金曜日、夕方からマイおわん・おはし持参の方には

ステキなディナーを予定しています。

おもしろイベントアイディアある方は、なお楽しい・・・はず。

ではではー。よいお年を。

posted by ラジオルクセンブルク at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

水菜のだんご

葉っぱものの野菜は、

長持ちしない、

ああ、あぶない!

そんな葉っぱをみつけたら、団子にしてしまいます。

パンに練りこんでもいいですね。

最近、はまったのは、

上新粉&水菜

小麦粉&水菜

よもぎ団子のような感じになりました。

きなこ&黒蜜でいただきましたら、
うーん、いけます。

私の味覚がおばあちゃんなのか?

<水菜団子の作り方>

1.水菜1束、1カップの水。
フードプロセッサーに入れて、ジューシーな仕上がりに。

2.ボールに上新粉または小麦粉を2カップいれ、
その中に少しずつ、1を入れて、こねる。

3.耳たぶぐらいの柔らかさになったら、一口大の大きさにまるめる。

4.沸騰したお湯に浮かべる。

5.2〜3分たったら、団子が浮いてきます。
浮いてきたものを順にすくって、冷水に一度つけます。

6.水気を切ってお皿に盛り合わせ。

お好みの甘み辛味を足してめしあがれー。

パンは発酵する時間がかかりますが、団子の場合、
蒸してもいいし、焼いてもいいし、似てもいいし、
そんなに時間はかかりません。

もちろん、火を入れる前に、
生地が馴染むように、20分ぐらい、かわかないように、
濡れ布巾をして待つとよりおいしい。

寝かせる、休ませる。
それも、熟成するのに大事な時間。

熟成って、ぶくぶく泡がたたないといけないわけではないのですねえ。

posted by ラジオルクセンブルク at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

主人(もんど)が帰ってくるよ。

藤田まことさん復帰おめでとうございます!

「婿殿〜。」

がやってくるんですね。

楽しみです。

しっかし、

久々に

「江戸を斬る!」も観たくなりました。
posted by ラジオルクセンブルク at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

わたし、あなたと別れたほうがいい? 2009年2月14日(土)バレンタインレイトショー!!

ささいなことなのに、それを許容できない人々は、
「愛」が欲しくてたまらない。

と、書いていたのは、映画監督の河瀬直美さん。

等身大の30代夫婦の感情のやりとり。
この結末は!?どうなるのか?

映画『ロストガール』ユーロスペースにて
2009年2月14日(土)バレンタインレイトショー!!
21:10より1回上映。

あるよー。

特別前売鑑賞券発売中!!
1400円(当日一般1700円のところ)
☆税込みです。

http://lost.girly.jp/

『ロストガール』は
今年20周年を迎えたドイツ・ドレスデン国際映画祭に2006年公式招待。
現地で好評をもって迎えられたそうです。

生きることに迷子になってしまっている女性に、

泣き笑い怒り、喜び、

感情は抑えられないときは、抑えない方がいいんじゃないかなあ。

What's you gona do?
What's you gona doin'?



posted by ラジオルクセンブルク at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/12ウナカメララリーベラは 酵母de中華でしたー。

先日も、ご来場ありがとうございました!

『酵母de中華』

といってもなんちゃって中華。

先日も神奈川・三浦の山森農園さんのお野菜が登場しました。

野菜がおいしいと何を作ってもOKな感じになってしまいます。

年の瀬は忙しい。

でも、お腹は減る。

家に帰って、ご飯を作る気力も残っていない・・・

そんなこともある。

そんなときは!

うちにある野菜でじゃじゃっとなんちゃって中華丼いかがでしょう。


<先日の甘酢の作り方>

1.サニーサラダは、輪切。軽く塩をふって塩もみ。

2.瓶の中に、柿酢、と米酢をブレンド。
中ぐらいの昆布を一枚入れる。

3.1を軽く水気をとって、2の中に漬け込む。

サニーサラダの表面の赤色が少しづつ、でてきます。
お好みで甘みを足して漬け込んでもいい。

☆昨日の柿酢はウナカメで仕込み、よく発酵しました。
さらにその柿は上郷でいただいたものでした。

そんなこんなのつながりでウナカメラリーベラの金曜日カフェは
まわっているのでした。

そして、もう二つご紹介。

<昨日のなんちゃって中華丼の作り方>

1.野菜、高野豆腐の含め煮を一口大に切って、ゴマ油でじゃじゃっと強火で塩炒めする。

2.醤油、片栗粉または上新粉を水でといてとろみがついたら完成。

ご飯の上にのっけて熱いうちにどうぞー。

<わかめスープの作り方>

作り方を紹介するまでもなく・・・

1.昆布と椎茸を水で戻す。

2.乾燥わかめを水に戻す。

3.1の戻し水を温める。塩&醤油&ゴマ油&などお好みの
味をつける。←沸騰させない。(醤油が煮詰まると塩辛くなる)

4.おわんに装って、
戻した乾燥わかめを食べやすいようにカットして浮かべたら
完成。白ゴマをふりかけてもおいしい。

<甘みは豆乳・杏仁豆腐の予定でしたが・・・
白玉団子のきなこ餅風になりました。>

12時の段階で固まっておらず、急遽、白玉団子のきな粉持ち風に変更。

1.お湯をナベに沸かす、その間、水の入ったボールを準備しておく。

白玉団子は、上新粉などの米子を水を少しづつ加えながら、
耳たぶぐらいの硬さまでよくこねる。

2.こねた米子を一口大の大きさに丸めて少しへこませる。
(へこませると熱が通りやすい。)

3.沸騰した湯の中に入れる。

4.2〜3分たったら浮いてくるものから、すくって、水気をきって
水の入ったボールに入れる。
(冷たい水一度入れるとぬめりが取れておいしい。)

5.お皿に装う。きな粉をふりかける。
お好みで黒蜜をかけてもいいかも。

☆☆

写真をアップするにもどうも容量がなくなってきて、
今度、ウナカメラジオか
スティッカムで中継か、

考え中。

ミーティングでいろいろ話し合って決まっていきます。






posted by ラジオルクセンブルク at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

若いっていうのは、

「若いときってなんで身近なところできづつけあうのかねえ。」

って、美保純さんがいっていました。

そうなんですよ。

若いっていうのはね。

向こう見ずでね、突っ走れるから、きづつくことなどね、

わかっていようがいまいが突っ走れる。

一点突破できる気がするんですね。

思い込みだけで走れたりするんですよ。

視野が広いのか狭いのかといわれたら、きっと後者でしょう。

視野が一点に集中してしまうっていうのは、

焦りがあったりするんだろうと察します。

そういう若さが嫌いではない、けれど、私は若くはない。

アラフォーとかいうんじゃなくて、中年ですよ。中年。

中年には中年の集中力があって、

どちらかといえば、行き先、後短い!みたいなこともあって、

妙な集中力を発揮する。

若さの先にバーンアウトか、熟成か、

中年っていいですけれどね。今が一番楽しいなあ。

若さを取り戻そう、なんてことは思わないです。

老いへの苦しみはまだですが、これから年を経ていくことは楽しみです。







posted by ラジオルクセンブルク at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

次回のやおやさんは12/23

先日の山森農園のやおやさん。

お寒い中これまた大盛況。
常連さんが増えているような感じですねえ。
ありがとうございます。

カイロの差し入れや電球の差し入れ。

ありがたいですねえ、外は寒いから。

最近、山森農園の野菜を
むさし境の駅前のすきっぷ通り商店街入り口すぐの
やおやさんにも並んでいました。

渋谷の「なぎ食堂」さんのスタッフさんから聞いたのですが
食堂の近くのやおやさんにも並んでいるそうです。

一度食べるとわかってしまうおいしさ!
三浦の山森農園よろしく!!!

次回のやおやさんは12/23(火・祝日)
もちつき大会もあるよー。

寒いですね。

あったまりにきてね。


posted by ラジオルクセンブルク at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

12/5金曜日、ウナカメラリーベラで思ったこと

朝から、12月の気候にしてはどうもあたたかい。

天気予報どおり3時すぎから本降りの雨。

この日は、COBOカフェ?何?というような、ものめずらしさというより、

カフェ文「といろ」を読んできた方、
酵母食を自ら作ってみたいという方、
スィーツ作りを楽しんでいる方、
カフェで紙芝居やギター漫談をやってみたい、

などなど、何かやろうとする、すでに始めている方々がいらっしゃいました。

そんなこんなで、子ども連れのお客さんにも楽しんでもらえる試みとして、

奥の部屋で紙芝居、イメージしているのは、飴玉もらって紙芝居の周りに集まる子ども。

手前の部屋で、大人はご飯。

どうだろうか、と、例えば、カッターや鉛筆など鋭利なものは子どもの手の届かないところにおいているとしても、
おもわぬところに手が届くのが子どもで、その危険さを回避したいということ。

オープンキッチンではないので、台所に入るとお店番で入っている人が全部に目が行き届くことはまずない。

大人も子どもも楽しめる空間であってほしい。

子育てってお母さんが一人でするものじゃないし、
周囲との信頼関係、パートナーシップといいかえてもいい、
そんな関係のある中で育っていくものだと思うのでした。

子どもと関われることがやりたい!って方が登場して、
具体的に進められそうな予感。

もしスタートできるとしたら、来年かなあ。
次回のミーティングで話してから決まります。
今月中に紙芝居ができる予定です。

夜は、一人でぶらりと、お酒をのみたい隠れ家バーにしようか、
考え中。でもね。バータイムなら
22時にクローズははやいかな。

その辺の時間も調整中。

ひとまず、月に一度は、夕方からは、
一品持ち寄りパーティーを開いて
1ドリンクはオーダーしていただくってことで
やってみる予定。

じょじょにじょじょに、ですね。

ウナカメは、すでにコミュミュニティができあがっていているように思えて、お店に入るのに敷居がたかかった。

という話しを聞いたことがありました。

わかりやすい敷居がないので、ハードル高いのか?

縁側からぶらり、いらしてください。

「今日は、これやろう。」

「今日は、何もしない。」

などなど、それぞれのペースで。

しかし、

「楽しませてください。」

みたいな傍観者では、つまらないかもしれません。

それは、ドトールにいてもサンクスにいても
秋田にいても、香港にいても同じこと。

どこにいても、傍観者では、つまらない。

コミュニティを作るってそういうことじゃないのかなあ。

ウナカメでお店番をしながら、そんなことを思いました。








posted by ラジオルクセンブルク at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/28ウナカメラリーベラは

こんな感じでしたー。

パンってすごいね。いきものだ。
SANY0444.JPG

大豆ミートお湯で戻す。
SANY0445.JPG

蓋があいた。
SANY0456.JPG

入口の黒板。
SANY0463.JPG

パンをフライパンで焼いてみる。
SANY0460.JPG

日あたりがいい。
SANY0457.JPG

オーブンで焼く。180℃30分。
SANY0459.JPG

おえかきボード。児童ひっき。
SANY0467.JPG











posted by ラジオルクセンブルク at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月のウナカメラリーベラ金曜日は

今年の金曜日はあと、3回。

12/26の金曜日は、今年最後の「ベジしょくどう」さん。

「酵母カフェ・ぽこぽこ」さんです。

昼間は、ランチ。

スィーツ。
忍者パンあります。

夕方からは、手作り一品持ち寄り大忘年会を開催します。

1ドリンクオーダーよろしくお願いします。

12/28(日)はウナカメラリーベラの壁を塗り替えます。

壁塗り得意な方いらしてね。

朝から一日やってます。

ご飯代だせそうです。

材料費はでます。近所に「島忠」があるので、

買出しからスタートします。

来年の金曜日オープンは、1/9からスタートします。

この日は、「書初め大会」です。

新年の抱負をがっちり、または絶望の叫びをお書きくださいませ。

墨や紙、筆の持ち込み歓迎です。

書いたものは、ギャラリーでお披露目します。

1週間、お披露目します。

持ち帰りたい方は一声かけてくださいね。





posted by ラジオルクセンブルク at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。